MENU

審査に通過するための5つのポイント!

キャッシングを利用するためには、必ず審査を受けなければなりません。今回取り上げるプロミスでもそれは同じことです。一般的に消費者金融は銀行に比べると審査が緩いと言われていますが、審査に不安を抱いている方は多いのではないですか?しかしプロミスの審査であれば、そう難しく考えることはありません。審査で重視されるのは返済能力の有無なのですが、それは決して金額の多さではありません。一定の収入源が確保できおり、その収入に見合った額の借入であれば会社側からの信頼を得ることも容易いです。基本消費者金融は、お金を貸し出すことで会社が成り立っているため過去の返済トラブルや虚偽の書かれた申込書の提出をしない限りでは、審査を落ちるようなことはありません。プロミスの審査は最短30分での返答が特徴でもあるため、あまり気張らずに審査結果待ちましょう。それらを踏まえた上で、今回はプロミス審査に通過しやすくするための5つのポイントを紹介します。事前にチェックを済ませてからプロミス利用に臨みましょう。

 

審査に通過するための5つのポイント

 

借入は年収の1/3までです

 

プロミスを含め消費者金融では、年収の1/3までの金額しか借入することができません。これは貸金業法の総量規制という過度な借入を抑制するための法律で、消費者金融を利用すると必ずかかってしまいます。そのためどんなに収入が多かろうとも1/3以上の借入はできないことになります。もしもそれ以上の借入を希望したとしても当然借入はできませんし、それは法律違反になってしまいます。銀行での利用なら総量規制はかかりませんが、その分プロミスのように簡単な審査通過は期待できません。利用する前には、借入希望額が1/3を超えていないか確認しましょう。

 

対面したくない方は、ネット申込がおすすめです

 

今やプロミスは、誰もが知る消費者金融になりました。それでも借金をすることに恥じらいを感じ内緒で利用したい方、他人との対面を避けたい方もいるでしょう。そんな方にはネット申込がおすすめです。プロミスではホームページ上からキャッシングの申込を行うことができます。入力フォームに必要事項を記入するだけで、パソコンやスマートフォンからいつでも行うことができます。わざわざ窓口に来店することもないため、時間に余裕がない方にもおすすめのサービスです。

 

他社からの借入は2件以内にしておきましょう

 

キャッシングの審査では、提出された申込書と共に個人信用情報機関が管理する融資経歴を参考に合否を判断します。この情報では他社での借入状況などを把握することができます。そのため同時期に3社以上で借入をしていると、返済の余裕を疑われ審査の通過が困難になってしまいます。また、その場合には自転車操業に陥っているのではないかと思われることもあり、最悪申込ブラックと呼ばれる審査に通過できない状態になってしまうこともあります。複数の借入をしている方は、申込前に2件以内に減らしておきましょう。

 

収入が安定していることが重要です

 

上記もした通りプロミスの審査では返済能力の有無が重視されます。そのため安定した収入源さえあれば、パートやアルバイトの方でも利用することができます。正社員の方が有利になるのも事実ですが、安定した収入があるのかが最も大切です。迷わず利用してみましょう。しかし自分の収入に見合わない借入は返済能力が無いと判断されかねません。返済できる金額を希望することが、プロミスとの信頼に繋がります。

 

虚偽のない申込書を提出しましょう

 

申込書に虚偽を記入して審査に通過しやすくしようと企む利用者は意外にも多くいます。しかしそのような嘘は必ずバレます。先程にも挙がった個人信用情報機関には、利用者の年収などの情報も管理されているからです。バレてしまえばそれだけの信頼も失うことになり、当然審査を通過することもありません。また、誤字脱字にも注意しなくてはいけません。たとえ故意ではなくとも、提出された申込書の情報が利用者の情報になってしまいますので審査に大きく影響してしまいます。特に勤務先の情報は、直結して返済能力にまで繋がることなので細心の注意を払いましょう。

 

まとめ

以上がプロミス審査に通過するための5つのポイントです。過去にトラブルを起こしたり、良からぬ企みを起こし虚偽などの間違った行いをしない限りプロミス審査はとても通過しやすいものです。キャッシングは安心・安全のため大手会社を利用することが基本中の基本です。キャッシング利用に最適なプロミスを有効に利用しましょう。

キャッシング詳細


プロミスプロミスのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
SMFGグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス